山下智久君とNEWS君たちへの想いを、自由気ままに(笑)書いています♪♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
山下さんと同じ気持ち♪
次回は掛け声のエントリーをあげるといっておりましたが、
その前に書いておきたいことがありますので、
しばらくお待ちくださいませ。



まず、今回はじめての名古屋コンサート!!

お友達にはたくさんお世話になりました。

名古屋の美味しいもののお店や映画のロケ地を教えて案内して下さった方、

グッズ購入を引き受けて下さり、夜は世界のや○ちゃんのお店まで自家用車で案内して下さったお友達、
運転しているのでお酒も飲まずに手羽先やみそモツ煮やみそ串カツなど、
お酒のつまみを付き合ってくださり、ホテルまで車で送って下さったお友達、
なんだか夢のVIP待遇のような気持ちにさせていただきました。

忘れることのできない思い出となりました。
みなさまの優しくて温かい気持ち、本当に本当にありがとうございました。\(^0^)/





さて、昨日の(一昨日ですね〜)日記には名古屋コンサートのことが書いてありましたね。

「今日も凄く自分自身楽しませていただきましたイヒヒ

「今、本当にいい気分です。」

「楽しかった!」

「ありがとう(^0^)」



いえいえ、昨日の私のエントリーのタイトル
「楽しかった名古屋最終日」
と書いたように、こちらこそ楽しませていただきましたよ。
沢山の勇気と愛と夢と希望を本当にありがとう♪

昨日は・・・
私にとって忘れることのできない
とっても素敵な思い出のコンサートになりました。
山下さんのSoulが私のSoulに響いてきて
繋がった瞬間があったね!!!
私はその瞬間を見逃さなかった!!!
ずっとずっと私自身が頑張っていける、
そして山下さんをずっとずっと応援して行くことが出来る
そんな瞬間に立ち会えた一生の思い出の時間。

最高に楽しかったあああ♪♪♪

ちょっと秘密にしておきたい!!
この部分はだれにも触れたくない部分なので質問、クレームは受け付けません。笑




「沢山の応援ありがとうございましたニコニコ。」

もうね〜、
本当にいっぱい飛び跳ねて、いっぱい応援しました。

腰がだるい!
腕がだるい!
・・・
そんな感じも残っておりますが、
私にとっては、これも山下さんとの素敵な宝物です。ニコニコ
その腰と腕は歳のせいではないでしょうか??
と、聞こえてきそうですが。

そう思ったあなた・・・。
あなたもいつかはそうなります。イヒヒ

そんなあなたの気持ちもスルーさせていただきます。笑







えーと、私が参戦した名古屋コンは4日の夜と5日の昼夜の部、合わせて3公演です♪


セトリは同じで会場セッティングも一緒です。
大まかなところは決まっているのでしょうけれど
山下さんの立ち位置が微妙に違っていて、
山下さんの意思で臨機応変に対応?
しているのかなあと思われるところが見うけられました。
(ソロなのでどこにいても間違いではないと思われますが・・・笑)


私がわかったところだけ見てみますと、

青春アミーゴでトロッコに乗って移動した後、トロッコから下りる場所、

LOVESONGを歌い終えた後、メインステに戻るまでの動線、

MCの場所(これは好きなところに行くのは当然・・・ですよね!笑)

アンコールの青の曲が終わってトロッコから下りる場所etc・・・。



これらの微妙な位置の違いが私の座席に与えた影響が数多くありすぎて・・・。
良い方に私の座席の前に来てくれるんです。
思いっきり手を振ってにっこりしてくれるんです。

もう、天使にしか見えませんから!!!
あやうく気を失うところでした。
あと数秒同じ状態だったなら大変なことになっていたと思われますが
無事に家にたどり着けましたので大丈夫でした。笑

山下さんが言うには、家に帰るまでがコンサートですから・・・。
ということなので、無事帰還ということで一安心です。



名古屋のコンが最高に楽しかったのは、
山下さんの立ち位置によりSoulが繋がったこと。


そしてそれは、山下さんの意思によって
行われたものだと思います。



願い続ければ夢は必ず叶う!!


まだの方は願いを信じ続けて下さいませ!!









山下智久 / comments(2) / trackbacks(0)
オフィシャルツアーへの質問
台湾を申込みされている方から
オフシャルツアーへの質問がありましたので掲載致します。
日にちと場所が違うので参考程度にしていただければと思います。

他にも個人的に質問等ありましたら、コメ又はメールフォームより
受け付けしたいと思います。




Q:日本円でどのくらいお金持っていくのが妥当でしょうか?
(グッズ代 食事代のみで 観光お土産買わない場合)

A:日本円で7万〜8万円くらい持って行きましたが、
実際香港$に替えたのは2万円くらいでした。



Q:いつどこで現地のお金と交換(換金?)しましたか?

A:現地のお金と交換したのはツアーバスのガイドさんからです。
足りなければまた、ガイドさんから替えてもらうことが出来ました。

帰りは香港の空港内の換金所で円に替えてもらったので
硬貨が一枚手元に残っただけです☆



Q:みこりんさんは羽田発ですか?
当日朝いちで間に合うのか、前泊したほうがいいのでしょうか?

A:東京発と言われていましたが実際は成田からだでした。
夕方5時に成田空港集合だったので午後自宅を出発しました。
東京から成田エクスプレスに乗りました。

他に食事は朝と昼は出ましたが夜は自分で調達しました。



山下智久 / comments(0) / trackbacks(0)
ソロアジアツアー オフィシャルツアーァ 崕犬ぁ
お待たせいたしました〜♪


遅くなりましたが、オフィシャルツアー「集い」の事をアップします。


一番大切な場面が・・・。
なかなか思い出せません。汗
とにかく写真撮影の時は隣りに座っているのですけれど
どうなっているのかわからず状態です〜。
出来上がったのを見て納得することが出来ました。




か〜な〜り〜緊張して記憶があいまいになっているところが多くて・・・汗

とにかく覚えているところだけで、
あとはニュアンスのところもあると思いますがご了承くださ〜い!





集い参加の条件として、
前もって渡されていたネームプレートを見せることでした。

当日朝、ホテルの集合場所で3班一人一人くじ引きがあり
私の番号は3-20。(これは写真撮影の順番)

バスの中でまたまた座席番号(4卓ー10?)が書かれた
小さな紙が渡されました。

意味不明の番号が書かれた紙を持ちながら、
ドキドキワクワクの連続で、心臓が持つのかどうか心配でしたけど。
会場には10時10分過ぎ位に到着。そして4卓と書いてあるテーブルを見つけたとたん・・・。


・・・・・・・・



・・・・・・・・


びっくり〜びっくり〜びっくり

なんと、山下さんが座る椅子が置いてあるステージの一番前のテーブルで〜・・・・。

一緒に行った人(同室の人)と目を見合わせて、
きゃーーーーーー、となった記憶があります。

4卓のテーブルまで走って行き10の座席を見て、またまたきゃーーーーー、です。

10人がけ丸テーブルの中で、一番山下さん寄りの席だったのです。
この辺でもう、腰が抜けそうな感じでした。
集いが始まるまで、もうソワソワしっぱなしです。
トイレに行ったり、手を洗いながら鏡に映る自分の顔を何度も見たり・・・。
(特になんにも変わらないんですけれどね。笑)




会場のセッティングは、
ステージに山下さんが座る高めの椅子が置いてあり、
そのステージに向かって10人がけ丸テーブルが横5列×縦5列。
全部で250人くらい座れるつくりになっていました。




<集いの流れ>
11:00から13:00くらいまででした。



1、司会者の挨拶→山下さんの挨拶→司会者の話と山下さんへの質問など。

司会の方が挨拶をした後、山下さんがステージ向かって左側から登場し、
用意してあった高めの椅子に座りました。

服装はブルーのTシャツ(おなかのあたりにヒョウ柄模様)に黒のジャケット、
白っぽいジーンズ(右膝上あたりが数カ所破れているもの)、
ダークブラウンのようなブーツ(ブーツインです)
グレーとブラック2本のストール
(一回首に巻いて前に垂らしています。
おもに見えるのはグレーのもので、ブラックは下の方だけちょっと見えている感じです。)
指輪を右手の薬指と小指につけていました。



香港の夜のドライブ(自分で運転して)を楽しんだ話とか、
寝起きすぐの状態だとか、
司会者の話に突っ込みを入れる場面とか(内容が思いだせない!)
司会者がたじたじになっていたこととか。

一番前の席だったのに目が合うことはありませんでした〜。悲
でも最前に座っている方達の脚を右から左へさ〜〜〜っと
流し見したように見えたのですが・・・。
(この時、私の頭の中では、ST0409で話していたことが浮かんでいました。
女性のどこを一番初めに見るかというところで“脚を見る”と言っていたような記憶が。)
ほんの一瞬の事なのですけれどはっきりと見える席だったので、
目の動きも見逃すことはなかったと思います。



2、秘密のオーダー

集いに参加した人だけの為に、
コンサート中のどこかで山下さんが秘密の事をやってくれる。
その秘密のことを何にするのか挙手して、山下さんに当てられた人が
答えていくやり方で進められました。
最初ステージから話をしていたのに、3人目くらいから客席に下りて行き、
山下さんが聞いて回ってくれました。
(若い方のところへいっている感じに見えましたが・・・汗)

.魯譽襯筌船礇鵐
▲侫.ぅ謄ングポーズ
3擇靴鵑瓦里發里泙
ぁ    

5個くらい出されたんですけれども、あと二つが思い出せないのです〜汗
誰かわかっている方フォローして下さいねん。

最終的には山下さんご自身が「ハレルヤチャンス」をする事を決めて下さいました。
コンサートの中で実際にはMCの時に2回「ハレルヤ〜チャンス!!」
と言ってくれたので、集いに参加した人たちは大興奮で大盛り上がりでしたね。
集いに参加していない会場のみなさんからも歓声が上がっていたので、
こちらはドラマ「プロポーズ大作戦」のセリフを叫んでくれたということで
嬉しかったのだと思われます。


3、ツーショット写真撮影

山下さんからの希望ということでツーショット写真撮影をしたいと思いますがいかがでしょう?
と司会の方が言うと、会場はキャーキャーという喜びの声で溢れていて・・・。
それを見ていた山下さんの表情を逃しませんでしたよ!
(会場の歓声に山下さん自身もそれならやりましょう!
というような嬉しそうな顔をして、
写真撮影の為向かって左側のステージから下りて出て行きました。)

集いの中でこのツーショット写真撮影に一番時間を取りました。

これは呼ばれたバスの号車ごとに並びました。
(撮影順番はどのようにして決められたのかはわかりません。)
私3-20(3号車の20番)で、20人ずつ呼ばれて、
床に同じ20番の番号が貼ってある所に並んで待ち、
前に並んでいた人たちから順に進んでいき、
入って行ったところと同じ場所から戻ってくるので、
前に終わった人と少しお話しすることも出来ました。

私が眼鏡をどうしようか悩んでいると、
写真を撮る時だけ外した方がいい!!
という助言をいただいたのでそれを実行することに決定。
(眼鏡なんかどうでもいいのに、完全に気持ちは動揺していて、笑)
少し進んでは停止線で止まることを何度か繰り返しながら、
進んでいきました。
何カ所かで「山下さんに触ってはいけません。」
とか「山下さんに話しかけないでください。」
と係りの方から注意を受けながら進むのでそちらもドキドキでした。
話しかけるなと言われても、無言のまま隣りに座るのも
おかしな気がしたので、挨拶くらいはしないといけないのではないかとか、
短い時間の中でも頭の中はフル稼働してしまいました!!!

4回目の停止線のところについたてがありそこを過ぎると
山下さんが座っているのがわかりました。
私「よろしくお願いします。」
山「あっ、はい!」
緊張しながらも隣りに座り、眼鏡を外すことは忘れませんでしたよ。
二回撮影し、
一回目は眼鏡をギュッと握りしめたまま撮影し終えたところで、
山下さんの左手がピースして下さったのが見えたので、
私もさっと左手でピースをして二回目の撮影を終えました。
(いただいた写真はピースをしている方です)
このあたりでは少し心は落ち着いていたように思います。
しかし体はガチガチのままでして・・・。
顔も笑おうとするのに、なかなか思うようにいかなくてちょっと残念な結果となりました。
私「ありがとうございました。」
と言ったのは覚えているのですが、その後どのように退場してきたのか
記憶が曖昧です。

テーブルに戻ると食事が運ばれていましたが、
撮影後しばらく食欲がなく、ボ〜ッとしていたように思います。
時間が経ってからじわじわと込み上げてくるものがあり、
涙が溢れてきてしまっている私でした。

でもね、涙が流れた後はスッキリしてきて
食事をすることが出来ました。
同じテーブルの中には、胸がいっぱいで殆ど食事されない方もいたほどです。

いろんな想いが一人ひとりの中に溢れていた時間だったと思います。



4、じゃんけん大会

山下さんとじゃんけんして勝った人だけが残って行き、
10人くらいになったところでステージに上がり、
最後一人になるまでじゃんけんをしました。
最後に残った人はサイン入り色紙をいただき握手してもらって
席に戻りました。



5、最後の挨拶
  

集い終了です!!!







※集いに関して何かわからない点がありましたら質問お受けします。
ただし、答えることが出来ない内容は私の判断により
非公開とさせていただきますのでご了承くださいませ。









続きを読む >>
山下智久 / comments(8) / trackbacks(0)